HOME>たすけを必要としている愛すべき仲間達

たすけを必要としている愛すべき仲間達 リンク集

 

このコーナーを作ったころに比べると「殺処分」についての関心はぐっと高まったように感じるこのごろです。それも、たくさんの動物を愛する人たちのお陰、またボランティアさんの驚くべき働きのお陰です。

それでもまだまだ人間の身勝手で辛い思いをし、殺されていく動物たちがたくさんいます。

また、震災や原発事故の関係では人間だけでなく、動物たちも被災しました。

少しずつでも、力になれるよう、できることをやっていきたいと思い、ここにご紹介します。

 
−−リンクは新しいウィンドウで開きます−−
  ☆緊急災害時動物救援本部  被災動物の救護等のための活動。 人材の派遣、物資提供、資金供与など。 動物愛護団体と獣医師会によって構成されています。
((財)日本動物愛護協会、(公社)日本動物福祉協会、(公社)日本愛玩動物協会、(社)日本獣医師会)
<できること>義援金、物資支援、ボランティア(シェルターでの世話、一時預かり、動物や物資の輸送・運搬)、ポスター掲載
  ☆石巻動物救護センター 石巻市・東松島市・女川町における「動物」に関する情報。
捜索依頼情報や、保護情報、ボランティアについてなど。
ボランティア応援サイトもあります
   社団法人SORA 福島被災動物レスキュー
犬猫のシェルターを作り、常時犬ネコそれぞれ25〜30ずついます。
<できること>寄付、物資援助、ボランティア
千葉犬緊急救護プロジェクト
千葉わん

ちばわん被災地動物支援ブログ
2002年初め、千葉犬緊急救護プロジェクトとして、とある場所にいた非常にたくさんの犬たちとの出会いから始まった「千葉わん」の活動。 現地と預かり先に残った犬猫の幸せ探しを継続しながら、どこの場所に限らず、行き場をなくしてしまった子たちの幸せさがし、新しい飼い主さんの元へという活動もされています。

被災地動物の受け入れ先を募集しています。
<できること>物資援助……子犬用ドライフード・猫用フードなど
一時預かり、 飼い主になる、運搬ボランティア、資金援助
  ☆犬猫みなしご救援隊 広島にて行き場を失った犬猫の保護活動。一般家庭では飼養が困難な、引き取り手のない犬猫たちを積極的に保護し、『終生飼育ホーム』にて責任を持って育てる【終生飼養】、新しい飼い主の元へ【譲渡活動】も行っています。
東北地方太平洋沖地震犬猫救援活動も行っています。
<できること>物資援助、資金援助、ボランティア、募金箱設置
  Free Pets ペットと呼ばれる動物たちの生命を考える会
<できること>ふりぺ宣言
  Animal Refuge Kansai. アーク 動物を愛し、共に生き、積極的に救いの手を差しのべようとしている人達のネットワークをつくることを目的とする団体。犬猫を保護し、新しい家族の元へ送りだす活動のほか、被災動物のための活動も行っています。大阪、東京。

 <できること>会員、スポンサーになる。寄付、被災動物への寄付。物資援助。ボランティア
「動物たちを守る会ケルビム」は動物愛護精神の高揚を願って1997年1月に沖縄県で発足しました。捨て犬捨て猫と動物虐待を防止し、動物とのより良い暮らしを応援するための情報提供・啓発活動に努めています。 また、見捨てられた動物たちの保護里親探しに取り組んでいます。
ネコとマングースの捕獲殺処分を中止要請する運動をはじめ、「ケルビム・アニマル・ガーデン」で動物たちを保護しています。

<できること>ボランティア、里親会員(養育費援助の足長おじさん制度)、資金援助、里親、医療費などの支援、物質援助…犬・猫用フード
動物愛護及び保護の普及を目的とするボランティア。捨て犬や捨て猫の保護、里親探しから、法律・条例の改善への働きかけ、無意味な動物実験反対の呼びかけ、その他、動物愛護の目的を達成するために様々な活動をされています。代表マルコ・ブルーノ氏による講演活動なども。(東京都)

<できること>
会員になる。(犬猫の一時預かり、里親探しのチラシはり、車での運搬、ペットフードや資金のカンパ、など)
山梨県 犬の多頭飼育問題 山梨県の犬多頭飼育現場に関して、活動している 帝京科学大学生の有志学生が立ち上げたサイト。まだ多くの犬たちが困難な状況にあります。

<できること>物資援助、資金援助、犬の譲渡あっせんの手伝い、現地ボランティア、犬の飼い主になるなど。 ブログはこちら。
福岡県北九州市のボランティア・グループ。
猫・犬が保護され暮らしています。 行政への働きかけや、動物を飼う人を対象とした啓蒙活動、保護施設建設ほか。

<できること>飼い主になる。足長さん募金。その他寄附(1円〜)。
ノアハウスの会員になる。物資援助
捨てられたり行き場を失った犬、特に緊急を要する犬を救護し医療面などのケアーを行ないながら 新しい飼い主を探す活動をしている大阪府富田林市のボランティア団体。
レスキュー対象の殆どは警察からの引き取りと保健所に収容された犬たち。動物愛護に対する意識を高める為の啓発、啓蒙活動も行なっています。

ブログ(飼い主さん募集)
<できること>里親、一時預かり、資金援助、現地ボランティア
年間飼育応援基金サポーター
CATNAP
CATNAP
CATNAP「小さな命を救うネットワーク」は、東京都、千葉県の動物愛護センター、埼玉県動物指導センター に収容された犬猫を引取り、新しい家族を 見つけるための活動を行っています。

<できること>
物資援助。 資金援助。犬猫の一時預かり。犬猫や物資の搬送協力。里親。
不幸な犬猫をなくすネットワーク(東京・神奈川)
1990年、犬と猫の不妊・去勢手術の普及活動を目的として発足。
「手術はかわいそうという声もあるが、人間の保護を失った動物の末路の方がもっと不幸。不妊手術の大切さを訴えたい」
獣医師広報版 動物愛護フォーラム
獣医師と動物愛好家のコミュニケーション広場「獣医師広報版」の動物愛護フォーラム。迷子動物・保護動物・動物の飼い主探しの掲示板。動物愛護活動の掲示板、リンク集、文献集などがあります。
 
   
最新の情報は各サイトでご確認ください。

2011.9.7更新



HOMEたすけを必要としている愛すべき仲間たち

topへ 
ペットサーチトップへ

Copyright(c)2002-2011 ペットサーチ@ふふ All Rights Reserved.